更年期(中高年 女)のコンプレックス改善サイト

肝斑とは( 原因 特徴 メイク方法 改善方法)

● 肝斑の 原因と特徴 ●


肝斑ができる原因として、ホルモンバランスやストレスが大きく影響することがあげられます。
肝斑は、妊娠 出産 更年期 またピルの服用など・・・女性ホルモンバランスの乱れや変化、ストレスが原因とされている、とてもデリケートなシミで、目の周りを避けるように、頬や額、口の周りなどに、モヤ~ッと左右対称に地図のようにできるのが特徴とされます。(左右対称でない場合もあります。)

30代後半から多く見られ、閉経後、徐々に薄くなる方もおられます。
また、妊娠時に現れた場合は出産後に自然と薄くなる場合があります。


※肝斑の「肝」は、肝臓の「肝」と同じ字なので、肝臓の病気が関係してる?と思われている方もいらっしゃるようですが・・・肝斑ができる原因としては関係ありません。


● 肝斑は日焼けや紫外線により出来るシミとは違います ●


●紫外線にあたらなくても、日焼けをしなくても肝斑はできます。
(※紫外線にあたると更に肝斑が濃くなることはあります)

●肝斑は、刺激や摩擦により悪化します。

●日焼けや、紫外線によるシミのお薬やコスメでは肝斑は改善されません。

●間違ったお手入れをすると肝斑は更に悪化します。
(ブラシ洗顔やパッティング、絶対しないでね!!)

肝斑を1日も早く改善し健康的な美肌を取り戻しましょう(^^)/

毎日のクレンジング洗顔で「肝斑」が薄くなったら嬉しくないですか?

 肝斑を薄くする洗顔は絶対これ!!
    ↓↓↓
「クレンジング洗顔で肝斑を薄く&アンチエイジング」

◆間違ったお手入れすると肝斑は濃くなるばかり(肝斑改善お得情報あり)◆
↓↓↓
「肝斑をナチュラルメイクで隠しながら「自分で改善させて治す」のページへ


◆エステで肝斑が濃くなった・・・こんな悲しいことにならないために◆
↓↓↓
「肝斑改善 エステサロンの上手な利用方法」のページへ

◆老けて見える肝斑をナチュラルメイクで隠して若返る◆
↓↓↓
「肝斑をナチュラルメイクで隠す方法」のページへ

いろいろなクレジットカードデザイン